地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域の活性化 > 高校生が描く壁画でまちににぎわいを

高校生が描く壁画でまちににぎわいを

情報通信員:杉村美子 金谷地区社会福祉協議会 地域の活性化
  • 代表者名
    暮林亮治さん
  • 開催月日
    平成27年12月~平成28年4月
  • 開催場所
    金谷地区社会福祉協議会(ポレポレ)事務所
142

趣旨・目的

 安心安全なまちづくりのために、金谷地区内のふれあいサロン17団体と地区内の自治会の相互協力のもとに福祉活動を通して展開しており、住みやすい地域づくり活動をしている。

活動内容

 17団体の各地域のサロン活動(高齢者・子育て・障害者)は、月1回~1回それぞれ開催し地域住民との交流を重ねており、又全体として一般住民対象のスポーツレクリエーションやおしゃべりなどの居場所づくり、福祉バザーなどを開催している。  今回は、県立金谷高校の美術部の生徒さんによる事務所出入り口シャッターに壁画を描いていただいて、地域の今昔の移り変わりを時系列で表現し、訪れた人々が感動するような壁画を作成している。  冬休みに入ってから壁画作成を行い制作期間は3カ月~4カ月で4月の完成予定となっており、人々は完成を待ち望んでいる。

活動の特徴

 新たな人材育成のためにリーダー研修会や視察等を行い住民一人一人に関心を持って頂けるように啓発活動をしている。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.