地域活動情報

まちの子はみんなわが子

情報通信員:加納永子 富士宮母親クラブ連絡協議会 ボランティア活動子育て支援活動 富士市
  • 代表者名
    加納永子さん
  • 開催月日
    遊びの教室 月2回
  • 開催場所
    富士宮市大富士交流センター 富士宮駅前交流センター 富士宮市総合福祉会館
142

趣旨・目的

 「子育て支援、児童健全育成」を掲げて活動している全国組織だが、活動は各県、各市、各クラブで工夫している。  公園点検と虐待問題は全国で取り組んでおり研究会も行われている。  私たちも活動として「養護施設訪問」している。出来るときにやるをモットーにしている。

活動内容

<遊びの教室> 0歳~3歳までの親子約40組が大富士交流センターに月1、2回集い、歌や紙芝居、工作、ダンスなどカリキュラムに沿って進める。カリキュラムは自分たちで考えその時々によって決める。来てよかった、楽しかったと思ってくれるように考える。昨年児童館が閉館になったが、任期だったため会場を変え続いている。 <富士市子ども祭り> 総合福祉会館全館を使って行われる。幼児から高校生まで参加し、協力団体は約10団体。私たちは、工作コーナーやお蕎麦コーナーを担当し、大変なにぎわいで大忙し。お蕎麦は1時間で完売する。

活動の特徴

 ボランティアなので都合のつく時に参加で進めている。介護や孫守りなどいろいろあるので、お互いさまの精神で活動をしている。  親が楽しく笑顔になれば虐待もなくなる。人にも優しくなれる。コミュニケーションが取りやすくなると信じて活動している。  「遊び教室」ではおばあちゃん目線で「歌うときはママも元気よく」「子供が頑張っているときにおしゃべりはダメよ」「名前はずっとついてくるから大切にするんだよ」「困ったら相談してね」などの声掛けをすることで喜ばれている。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.