地域活動情報

人形に感謝し供養祭

情報通信員:荻野幸宏 新居地区連合自治会 住民ふれあい活動 湖西市
  • 代表者名
    荻野幸宏さん
  • 開催月日
    平成28年7月17日(日) 8:30 ~ 12:00
  • 開催場所
    あらい商工葬祭協同組合
144

趣旨・目的

 湖西市への合併後、旧新居町の地域連合自治会として地域住民の活動支援、自治意識の高揚、福祉の向上を図っている。供養祭は、住民の声をきいて始まり喜ばれている。

活動内容

 各家庭で女児の誕生時のひな人形、男児の五月人形、成長過程でのぬいぐるみは、愛着や贈呈者の厚意を考え処分できないでいる。そこで、地区連合自治会が主催し、婦人会が中心となって年1回、回収と供養祭を実施している。  今回市民120人が人形を持参し、祭壇を設けた野外のシートの上にきれいに並べられ宮司がお払いし皆で供養をした。  その後、商工葬祭スタッフの協力でトラック4台に積込み、市環境センターへ処分のお願いをした。

活動の特徴

 毎年実施していてもかなりの量がある事に驚く。段ボールのケース入りで持参する方が多く、分別作業も手間取った。場所が狭く、車の出入り、交通整理などの安全面に注意した。市民には大変喜ばれている事業である。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.