地域活動情報

みんなでつくる駅舎の楽しさ

情報通信員:柴田清一 ぽっぽや桜木会 住民ふれあい活動地域の活性化コミュニティまつり等イベント青少年育成活動 掛川市
  • 代表者名
    甲賀正子さん
  • 開催月日
    月 1回 第2日曜日
  • 開催場所
    天竜浜名湖鉄道 とうとうみ桜木駅
145

趣旨・目的

 地域の大切な鉄道の駅を中学生と共同清掃、年末大掃除し、デトロ風格のある文化財駅舎。駅舎の外観美として春の芝桜の花壇作り、冬のイルミネーションによる輝きで、通勤、住民の皆さんに喜んでもらう。

活動内容

桜木駅は、様々な方が駅を利用しているが、無人駅で防犯面や駅舎の汚し、自転車へのいたずらや喫煙マナーの悪さなどの課題がある。そこで、住民の女性が中心となり、駅周辺の美化運動を始めた。そこから、月1回の朝市や花壇の手入れ、駅周辺の清掃、駅利用者への声掛け運動など活動が広がりコミュニティ活動を楽しんでいる。 駅舎がきれいになると感謝の言葉が聞こえるようになりうれしく、また仲間たちと天浜線のイベントに出かけるなど居場所づくりにもなっている。

活動の特徴

 以前は集まることもなかったが、この会ができてから朝市の後におしゃべりに花が咲き楽しんでいる。女性が多いので、力仕事はお父さんたちに頼んでいる。 芝桜の花壇は、天浜線で一番だと思っているので今後も力を入れていきたい。  特定会員無し。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.