地域活動情報

レモングラス染色体験

情報通信員:藤池拓也 伊豆松崎レモングラス工房 地域の活性化 松崎町
  • 代表者名
    鈴木茂孝さん
  • 開催月日
    通年
  • 開催場所
    松崎町内のレモングラス畑やシェアハウスで開催
148

趣旨・目的

 レモングラスをきっかけに松崎町に興味を持ち少しでも町を訪れる人が増え、地域の活性につなげる

活動内容

 平成23年からレモングラスを栽培。農業従事者の高齢化や後継者不足により近年耕作放棄地の増加が問題になっており、その一方で農業を仕事にしたいと都会から来る若者もいる。そこで、耕作放棄地の解消と若い農業者の経済的自立への対策の一つになればとレモングラスの栽培を開始した。 体験は、松崎町内のレモングラス畑でレモングラスの刈入れを行い、その後シェアハウスなどでレモングラスを煮込み、液を抽出する。鉄・銅・アルミなど様々な色味の趣のある焙染液と混ぜ合わせ、出来上った液に、ストールなどを入れて染め付ける。様々な模様なども染色時に描けるので自分だけのオリジナルの染め物を作ることができる。

活動の特徴

 耕作放棄地を利用したレモングラス栽培から、ハーブティーや飴、石鹸などの開発をしている。 「レモングラス染色体験」に限らず、「刈入れ体験」、「蒸留体験(エッセンシャルオイル抽出)」なども行っている。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.