地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域の活性化 > 自由に、楽しく、自主的に!田んぼづくり塾

自由に、楽しく、自主的に!田んぼづくり塾

情報通信員:岡井聖一 清沢塾 地域の活性化自然保護・保全活動 静岡市葵区
  • 代表者名
    中井弘和さん
  • 開催月日
    農繁期の田植え時期の6、7月と収穫期の10、11月は毎週土曜日が定例会です
  • 開催場所
    清沢地区棚田
153

趣旨・目的

活動3年目頃よりホタルが自然復活し「耕さず、無農薬、無肥料」の棚田づくりが里山の自然復活につながることになりました。

活動内容

清沢地区で耕作放棄されていた7枚の棚田を、地元の方たちのご好意で借りて、「清沢塾」がスタートしました。かつては水田の少ない山間地の貴重な田んぼとして、1石も米が採れたといわれていますが、現在は棚田10段(約1,000㎡)程度で自然に沿った稲作を行なっています。 約30品種の稲を植え、静岡市に残る貴重な棚田を守り、里山の自然を大切にしながら、ホタルやモリアオガエルなど貴重な生き物たちと一緒に学生や市民の皆さんの参加を得て、草の中での田植えから秋の収穫まで全て手作業で行っています。

活動の特徴

基本は「自由に、楽しく、自主的に」が塾のモットーです。そして「耕さず、持ち込まず、持出さず、草や虫を敵とせず」 という無農薬、無肥料の、人にも自然にも優しい「自然農」を実践しています。
Copyright © 2019 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.