地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > ボランティア活動 > みどり作業所回収空き缶分別ボランティア

みどり作業所回収空き缶分別ボランティア

情報通信員:佐藤計三 裾野市民生児童委員 ボランティア活動 裾野市
  • 代表者名
    山口正巳さん
  • 開催月日
    週 4回 水曜日
  • 開催場所
    みどり作業所
140

趣旨・目的

「みどり作業所」が回収した空き缶・空きボトルの分別作業に民生委員が毎水曜日に参加し、入所者との交流を図る。

活動内容

  心身に障害がある15歳以上の人に、通所による生産活動の機会を提供する小規模授産所「みどり作業所」の空き缶回収後の分別などの作業を市の4区の民生委員5・6人が交互に毎週水曜日に行っている。  アルミと鉄缶の磁石で選別、タバコなどの入った缶・ボトルの選別・洗浄、スプレー・燃料缶の穴開け、飲み残しの捨てと水洗、ペットボトルの蓋撤去を行う。アルミ缶の潰しと計量は入所者の作業。アルミ缶で毎回200~300Kgの作業。

活動の特徴

民生委員の定期的なボラティア活動としては「おもちゃ図書館」でのおもちゃのクリーニングとこの回収空き缶・瓶の分別があり、民生委員は何れかに参加。空き缶分別の作業は結構ハード。休憩時の入所者との団らんが良い。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.