地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 快適な生活環境の整備 > 裾野市呼子区での17年におよぶ除草・緑化のボランティア活動

裾野市呼子区での17年におよぶ除草・緑化のボランティア活動

情報通信員:佐藤計三さん 緑の会 快適な生活環境の整備自然保護・保全活動 裾野市
  • 代表者名
    浅石昭次郎さん
  • 開催月日
    除草:年3回 立ち木管理:年2回
  • 開催場所
    裾野市呼子地区内
141

趣旨・目的

 呼子区内の道端、延長約3㎞と貯水池法面3箇所(約4500㎡)の除草・立木の管理による環境維持。

活動内容

 当区は裾野市の開発公社が手がけた“呼子ニュータン”で、全区画が埋まったのは5年前。現在では300世帯1,100人が住んでいる。第1次分譲で入区した有志が、未販売の区画の雑草退治からスタートした。  道端・貯水池の法面の雑草刈りと公園以外の街路樹の剪定、新たな樹木の植栽と管理も行っている。  全く無償である。作業賃を支払うなどの工夫で、会員の若帰りをどう図るが喫緊の課題である。

活動の特徴

 エリアごとに担当を決め、自分の持分の作業を行う。法面などの斜面が多く体力が必要で活動は半日をめどにしている。季節ごとの作業は、自分の担当分を消化するのに1週間掛る。  剪定は木を熟知したベテランの指導の基に全員で取組む。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.