地域活動情報

若者との空き家改修プロジェクト

情報通信員:鈴木邦夫 空き家等利活用推進協議会 地域の活性化 東伊豆町
  • 代表者名
    後藤博文さん
  • 開催月日
    学生が来町する日に合わせて
  • 開催場所
    町内の空き家(27年度は消防旧第6分団器具置場)
141

趣旨・目的

 人口減による空き家が多くなった町内で、空き家を利用活用し地域のにぎわい創出を図り、町の活性化につなげる。

活動内容

 町の仲立ちで、空き家利活用を図る住民による協議会が発足。芝浦工大学生が大学では学べない実地経験を町にオファーし協議会とのコラボによる空き家改修プロジェクトが始まった。  昨年は古くなった憩の家の改修、本年度は住民と観光客が交流できる交流キッチン・共同オフィスへの改修をした。協議会と協働ボランティアメンバーが学生を手伝う。学生と一緒に若い力をいただきながら楽しく活動を続ける。

活動の特徴

 まちづくりには欠かせない外部からの視点、若者の行動力、学生たちの自発的な行動により実現。今回は2度目の改修、今後も東伊豆町で継続的に行動を続けるとのこと。  完成後は、学生と協働ボランティアさんと合同でイベントを企画し町を盛り上げる。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.