地域活動情報

静岡でんでん体操で介護予防

情報通信員:金原 朗 民生員、民生OB、浅羽でんでん体操 スポーツ・健康づくり地域福祉活動高齢者のためのサロン活動 袋井市
  • 代表者名
    鈴木利周さん
  • 開催月日
    週 2回 月・木 場所によって違う
  • 開催場所
    地域防災センター、馬場集会場、公民館など
143

趣旨・目的

 平成29年より介護支援制度が地域に移行されることを踏まえ、高齢者の健康維持と身近な見守りを目的に立ち上げた。

活動内容

 民生OB会の席で、包括支援センター職員から29年度より介護制度の改革実施で地域へ移行されることが説明され、高齢者の見守りと介護予防などで何か活動ができないかと検討し、民生委員が中心となり民生OBに呼びかけ浅羽でんでん体操を立ち上げることにいたった。民生委員以外にもサポーターを募り、10数人で毎週2回活動に取り組んでいる。  現在、参加できる会場を増やし、高齢者をはじめとして地域の皆さんに喜んでもらっている。

活動の特徴

 歩行が弱くなった方、家の中での転倒する方などが参加している。3カ月に1度回復記録計測すると、見違えるほど回復傾向が良好で、元気に歩行できたり、腰痛・膝痛が改善されている。参加者の増員がうれしい。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.