地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域の活性化 > 直虎の伯父「新野左馬助公」ゆかりの里、歴史を通して地域をPR

直虎の伯父「新野左馬助公」ゆかりの里、歴史を通して地域をPR

情報通信員:河原崎浩美 新野左馬助公顕彰会 地域の活性化地域文化活動 御前崎市
  • 代表者名
    西島昌和さん
  • 開催月日
  • 開催場所
    左馬武神社・地域内の史跡保全・市や地区内のイベントに参加
149

趣旨・目的

 新野左馬助公の事蹟並びに、資料等の保存顕彰活動を行う。

活動内容

 顕彰会は、長年にわたり左馬助公の顕彰活動を行ってきた団体で、平成29年は大河ドラマ放映もありPRにまたとないチャンスであった。  会が市から委託を受け「新野左馬助公展示館」を平成29年1月15日に開館し運営を行っている。  4月には、ドラマの左馬助公役の苅谷俊介さんにもご臨席いただき、左馬武神社に手もみ新茶を献上する献茶式を行った。  また、今年は左馬助公の功績を歌ったCDを作成し市内学校にも配布した。歌を通して歴史を学んでもらいたいと願う。  井伊家とゆかりの地や歴史関係者との交流も始め、井伊谷「新野公園」に、地元と共同で新野屋敷跡の看板を設置した。

活動の特徴

 大河ドラマは、終わってしまうが、引き続き顕彰活動を実施していきたい。平成29年は、設立45年、献茶式30回の年でもあり記念誌を発行する予定である。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.