地域活動情報

そばうち道場(明るく元気な萩間)

150牧之原
情報通信員:鈴木敏子 萩間絆づくり実行委員 そば打ち班 住民ふれあい活動 牧之原市
  • 代表者名
    正:鈴木宏幸 副:中田静子
  • 開催月日
    平成 30年 1月 23日(火)  8:30 ~ 11:30
  • 開催場所
    萩間保育園
150

趣旨・目的

 耕作放棄地をなんとかしたい、地元の若者がここに残りたいと思う、また、他所からも人を呼び込める魅力ある地域づくりを目指します。

活動内容

 昨年8月、萩間保育園の年長児と一緒に蕎麦の種まきを行った。今回は、そのお礼を兼ねて実行委員のメンバーと園児が一緒にソバ打ちを行ない、蕎麦を味わいました。   当日、園児たちは粉まみれになりながら打ったそばを釜ゆでにしてもらい食べていた。目を合わせると「僕が作ったんだよ。美味しい!」と満面の笑みをうかべ教えてくれた。「給食でもまた食べたい」「コネコネして楽しかった」「また作ってね」と会員に話しかける姿もあった。       元々、小学生には草刈り、園児や老人会員には種まきに参加という形で耕作放棄地のよみがえりに携わってもらい、子どものうちから、またはその親たちにも地域の取り組みを知らせている。 小学校や幼保園に出向いたり、農協祭やウォーキングにもそばをふるまいながら取り組みを知らせている。       

活動の特徴

 区会や地区長、学校、園、地区農協、駐在さん等、区に関わる主だった人を引き込み、地区在住の役所勤めの人や元役職員も引き込み知恵をもらい、うまく地区をまとめている団体。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.