地域活動情報

自然に親しみ森林を守り隊んです!

情報通信員:勝亦智子 NPO法人北郷創林隊 青少年育成活動自然保護・保全活動 小山町
  • 代表者名
    天野伸春さん
  • 開催月日
    通年
  • 開催場所
    地元、北郷の森他
152

趣旨・目的

 森林資源の保護及び有効利用と、中山間地域の活性化の推進に寄与することを目的に森林整備の推進及び、森林育成の奉仕活動を通して自然に親しんでもらおうと子どもたちの自然体験活動を支援しています。

活動内容

 森林育成の奉仕活動を通して自然に親しもうと「北郷森林ボランティアの会」として発足しました。北郷県営林の育成管理を手伝うことになり、名称を「北郷創林隊」に改め、森林の管理を行いながら、森林育成の奉仕活動を通して自然に親しんでもらおうと、地元の北郷小学校6年生を対象に「緑の少年団」を結成しました。  北郷の森で、春にはクヌギやナラの植樹作業、秋には下草刈り、数キロ先の滝から引いた水を使った竹飯作りなど、子どもたちの自然体験活動を支援しています。 ・子育て支援事業にも協力して、町内外の親子に自然体験として竹飯作りや、きのこの菌打ち体験指導も行い、毎回参加者に森を満喫してもらっています。 ・地元こども園での竹飯作り体験指導も園児たちから大好評です。普段は少食の子どもたちが、おかわり連発!自然と向き合う子どもたちの生き生きした様子は、隊員の大きな励みとなっていますとの事。 ・地元富士スピードウエイで行われるマラソンフェスタでは、焼き餅を販売して大会を盛り上げています。(いそべ餅を楽しみにしているランナーもいるほど)

活動の特徴

 法人事業として毎年北郷の森にてキノコの菌打ち作業を行い、ホダ木を販売しています。  また、小山町のお盆月7月には、町外者の通行が多い、町道(霊園参道)の植木剪定や草刈り奉仕をしています。当団体は、森林の保全整備、緑化の推進と林業・木材産業の振興のために尽力し、他の模範となる功績をあげた団体として静岡県森づくり大賞で、理事長褒章を受章しました。
Copyright © 2018 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.