地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 住民ふれあい活動 > めぐみ公園を地域の力できれいにしよう

めぐみ公園を地域の力できれいにしよう

情報通信員: 五島加津子 「新野水のめぐみ公園」管理組合 住民ふれあい活動ボランティア活動 御前崎市
  • 代表者名
    水野晴男さん
  • 開催月日
    通年で活動
  • 開催場所
    新野水のめぐみ公園
153

趣旨・目的

公園内の美化に努め、市民の憩いの場として、地域の交流の場として愛される公園づくりを目指している。

活動内容

市が国営事業の篠ケ谷調整池整備事業に併せて、平成20年度からの2ケ年計画で篠ケ谷地区に自然生態系等の観察ができる公園整備を目指し、「新野水のめぐみ公園」が造られた。 篠ヶ谷調整池と古刹想慈院の間に作られた公園で、上部はビオトープ、下部は芝生広場となっています。蛍の観賞地として知られ、5月~6月にかけて見る事が出来きます。菖蒲をはじめ、四季折々の花が来園者の目を楽しませてくれます。 ・毎週2回のトイレ掃除とごみ拾い ・年数回芝生の除草作業並びに樹木管理作業 ・年2回の花壇の整備 ・年1回の公園でのグラウンドゴルフ大会とイベント ・年1回の会員の視察研修(お楽しみ) ・地区の夏まつりと公民館まつりへの参加協力 この維持管理のために地区に管理組合を作ってきたが、組合員の減少と高齢化が進み活動が大変になってきているのが悩みでもある。

活動の特徴

現在はグラウンドゴルフ会場として、さまざまな団体が使用し、市内の小学生の遠足の目的地として利用されている。
Copyright © 2019 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.