地域活動情報

がん患者会 with a cancer

情報通信員:志田瑞代 with a cancer 地域福祉活動ボランティア活動 裾野市
  • 代表者名
    鈴木麻依子さん
  • 開催月日
    毎月第3木曜日10:00~13:00(千福が丘アートサロン)18:30~20:00(まめきゅう)
  • 開催場所
    千福が丘アートサロン(裾野市千福が丘4丁目11-6)まめきゅう(裾野市伊豆島田192-3)
155

趣旨・目的

 がん治療中の方、過去に告知を受けたことのある方、支えるご家族、ご友人、等々 がんになって思うことや不安な気持ち、誰かに聞いてもらいたいことなどを話せる場所を地域の中に作りました。

活動内容

がんは、治療が終わってからも身体的にも精神的にも一生つきあっていかなければならない病気です。がんを経験した鈴木さんは「がんと共に、がんと一緒に、どんなときでも自分らしい毎日を過ごしていく、そんな風にありたい」と思っているそうです。 その為に、がんになって思うことや不安な気持ち、誰かに聞いてもらいたいこと、家族や友だちには話せないけれど、ここでなら話せるという場所が必要だと思いました。「ここに来れば一人じゃないと思え、一人で悩まなくてもいい」と思える。鈴木さんたちの思いが、そんな場所を裾野市にふたつ作りました。 話したいな、話をききたいな、と思った時は、患者会に来てみてください。

活動の特徴

 会場であるアートサロンもまめきゅうも、地域の中に溶け込んだ地元の人たちの集う場所です。そういう場所なので、患者さんやご家族も気楽にやって来れて、思うことを話したり、聴いたりできる環境を作っています。  鈴木さんはがん告知を受け、その経験から学んだことなどをお話しする体験シェア・お話会も開催しています。また現在、裾野市で「命の授業」を展開する準備をしています。多くの皆さんに関心を持ってもらえるといいなと思いました。詳しくは、with a cancerのHPをご覧ください。 http://withacancer-susono.jimdofree.com/
Copyright © 2019 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.