地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域福祉活動 > ランチ300円 癒しの交流の場「森のこかげ」

ランチ300円 癒しの交流の場「森のこかげ」

情報通信員:山田勝恵 森町元気もりもりサポーター 地域福祉活動高齢者のためのサロン活動 森町
  • 代表者名
    柴 美重子さん
  • 開催月日
    週 3回 月 水 金 10時~15時
  • 開催場所
    空き店舗(森町 森)
156

趣旨・目的

高齢者の常設サロン(若者も利用可)。300円にて手作りランチ提供。生活弱者の孤立防止と共に地域の人の交流の場づくり。

活動内容

森町の高齢者の居場所づくりやサポーターを養成する講座の修了者で立ち上げ、6年目をむかえた。 苦労している点は当初20人以上いたボランティアが今は8人となり、通常活動の他に開催している手芸教室、交通安全教室、ゴキブリ団子づくり、クリスマス会、ワイワイの集い、バスツアーなどの「こかげイベント」も企画実施するには手いっぱい。町の支援金も当初に比べ減少し経営が大変である。 しかし、野菜などを提供してくれる人たちもいて助けられている。今後も一人暮らしの高齢者をはじめ地域の人の癒しの交流場として活動していきたい。

活動の特徴

ランチは、300円手作り主婦の味。地域住民が交流する場となり利用者間の見守り活動につながっている。 少しずつイベント教室も増え利用者の楽しみになっている。高校生のボランティアも受け入れをしている。 手づくり品、野菜などの販売コーナーがある。
Copyright © 2019 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.