地域活動情報

「第15回梅の鑑賞会」

情報通信員:笠原活世 平川地区コミュニティ協議会 コミュニティまつり等イベント 菊川市
  • 代表者名
    黒田淳之助さん
  • 開催月日
    令和3年2月7日~3月7日10:00~15:00
  • 開催場所
    国指定重要文化財 黒田家代官屋敷
162

趣旨・目的

 平川地域が安全で住みよい環境を保ち続け、子孫に受け継がれ発展することを目的に活動。 また、外国人の居住比率が高いことから多文化共生事業を積極的に行っている。

活動内容

・2月7日、国指定重要文化財「黒田家代官屋敷」で毎年恒例の梅まつりが始まった ・3月7日までの期間中、普段入ることのできない庭園が解放され、紅梅・白加賀など13種類、180本の梅の花を無料で鑑賞することができる。 ・毎年恒例の焼きびな展も期間中開催。隣接する資料館では、黒田家に伝わる掛塾や巻物が公開。 ・コロナ禍においても、開幕日のおもてなしイベントとして、農産物の直売や、菊川市の友好都市小谷村の日本酒や漬物の販売を行った。 ・工夫を凝らすことで、初日はひっきりなしに花見客が訪れた。

活動の特徴

 例年開催している初日のイベント「長江門フェスタ」は中止したが、地域のアイデアでおもてなしイベントを開催したことで、コロナ禍において地域住民が楽しみながら「地域の魅力」の再発見につながった。
Copyright © 2021 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.