地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域福祉活動 > 「はたらく・あそぶ」をサポートします

「はたらく・あそぶ」をサポートします

情報通信員:片山里美 はたらく・あそぶ・サポート Chance giver 地域福祉活動 湖西市
  • 代表者名
    片山里美さん
  • 開催月日
    月2回 8月と12月にセミナー開催
  • 開催場所
    どうぞ事務所
163

趣旨・目的

 湖西市文化の香る協働まちづくり事業として、湖西市と協働し、行政、医療、商工会、企業組合、NPOなどと連携して活動している。  障害によって失われている機会を個々に合わせて創り出すことで、障がいのある人たちの自己実現を可能とすることを目指している。

活動内容

 月2回、発達相談や遊びながら発達に沿った身体づくり、働ける身体づくりを開催している。また、障がい児や障がい者により具体的な関わり方を学べるセミナーを8月と12月に各2日間、計4回計画している。  昨年度は「コロナが心配である」「障がいや相談内容は個々で違うので個別で相談がしたい」という申込者の声を聞き個別相談に切り替えた。昨年度の具体的例は、十分なリハビリを受けられず他市の医療機関への通院が負担になっていた家族に、市内の医療機関でのリハビリを提案。事前に医療機関に確認し、市内の医療機関でのリハビリを開始し回数や距離の問題解決ができた。  また、申し込みが満席になることが多く、今年度は活動日を増やしてよりたくさんの方が参加できる体制とした。定型発達と発達障がいの間とされる、いわゆるグレーゾーンが支援を受ける場所が少ないがそこにも支援をしていく。

活動の特徴

 相談内容によっては、各種専門家に相談できるようになっており、障がい者を湖西市で支えるネットワーク作りに力を入れている。行政、医療、商工会、企業組合、NPO等と連携していることで、昨年度の具体的例のようなこととが実現できた。
Copyright © 2021 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.