地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域の活性化 > サツマイモ掘りと焼き芋づくりを楽しみました

サツマイモ掘りと焼き芋づくりを楽しみました

情報通信員:手島克訓 助宗ひだまり倶楽部 地域の活性化 中部藤枝市
  • 代表者名
    大塚直巳さん
  • 開催月日
    年6回 
  • 開催場所
    古民家ひだまり
165

趣旨・目的

助宗地区の自然、歴史・文化、農業、食などを活かした交流・体験事業を実施することにより、藤枝市の中山間地域の活性化を推進する。

活動内容

藤枝市中山間地域である助宗地区の「自然・農業・食」を活かした「まちとむらの交流」を目的に、平成27年4月に発足した。10月23日、抜けるような秋晴れの青空の下、「古民家ひだまり」で、11組35人の親子が参加して「サツマイモ掘りと焼き芋づくり体験」が行われました。 子どもたちは、汗をかきながらサツマイモを掘り、大きなサツマイモを手にすると歓声をあげていました。サツマイモ掘りの後は、「サツマイモごはんと焼き芋づくり」を体験。焼き芋は「ほくほく」で甘く、サツマイモごはんは栗ごはんより美味しいねと「おかわり」する皆さん、助宗産野菜たっぷりの「とん汁」とともに美味しくいただきました。 参加された皆さんは、地域の人たちとの交流と自然豊かな里山の秋を楽しんでくれたようでした。

活動の特徴

古民家ひだまりは、明治30年に建てられた築125年の古民家を改修したもので「助宗ひだまり倶楽部」が管理運営する施設です。 助宗地区の自然、歴史・文化、農業、食など、地域の宝物を活用し、田舎暮らしを体験したい皆さまに、川遊びや里山散策などの「自然体験」や田植えや稲刈りなどの「農業体験」、そば打ちや地元の食材を使った「食の体験」、そして地域の人たちとの交流などのプログラムを皆さまに提供いたします。 ①6月初旬 田植えとかまどでご飯炊き体験 ②6月下旬 サツマイモ植え付けとピザづくり体験 ③9月下旬 稲刈りと脱穀体験 ※足踏み式脱穀機での脱穀体験 ④10月下旬 サツマイモ掘りと焼き芋づくり体験 ⑤12月中旬 正月飾り(ミニ門松など)づくりと餅つき体験 ⑥12月31日 年越しそば(手打ち)づくり体験 ※その他 田舎暮らし体験ツアー(移住促進)受入れを行っています。
Copyright © 2022 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.