地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域の活性化 > 人の心と川根のまちにあかりを燈す

人の心と川根のまちにあかりを燈す

情報通信員:山本正子 あかりアートの会 地域の活性化コミュニティまつり等イベント 島田市
  • 代表者名
    児玉耕一さん
  • 開催月日
    平成30年11月24日、25日  17:00 ~ 20:30 
  • 開催場所
    大井川鐡道家山駅前通り両脇歩道
153

趣旨・目的

秋の夜長に行燈の温かい灯りを楽しんでもらうとともに、観光振興の一役を担いたい。

活動内容

あかりアートの会では、川根茶製茶工程ホイロ仕上げに、和紙が使われていたことに着目し、和紙を使った行燈作りに取り組んでいる。会員は、竹細工や切り絵、手すき和紙よる湿紙アートなどの趣味を持った人たちが集まり活動している。 毎年, 家山駅前通りで開催される「ぬっくいあかり展」では、会員が個性豊かに行燈の新作に挑戦し、過去作品に加え川根中学校生徒の作品や地域の有志の皆さんによる展示発表行っている。展示作品は100点余り、会を重ね川根の初冬の風物詩になりつつある。

活動の特徴

あかり展の開催時期が11月下旬であり、夕刻からの時間帯のため冷え込みが厳しくなることから、お汁粉や豚汁の無料サービスの提供をして心も体も温まってもらっている。 和紙作品なので、天候に左右され急遽開催場所の変更などの苦労がある。
Copyright © 2019 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.