地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 次世代に誇れるかわねを残したい。青年団が仕掛ける音楽フェス『KAWANE夏祭り@BIG NATURE』

次世代に誇れるかわねを残したい。青年団が仕掛ける音楽フェス『KAWANE夏祭り@BIG NATURE』

情報通信員:村松遼太郎 KAWANE夏祭り@BIGNATURE実行委員会 島田市
  • 代表者名
    鈴木俊也さん
  • 開催月日
    令和元年 8月 4日(日) 14:00〜21:00
  • 開催場所
156

趣旨・目的

 地元への気持ちが離れつつある若者に、地域の魅力やコミュニティの力を再認識させる、自分たちの手作りで行う野外音楽フェス。

活動内容

 この令和の時代に「青年団」の活動を続けている地域があります。「地元に残る」、「地元愛」という言葉が若者の間で”ダサい”価値観になってから久しいですが、島田市川根町には青年団が主催する音楽フェスがあります。川根地域は人口5,000人を切った小さなまちです。この音楽フェスも定員1,000人の小さいイベントですが、今年で19回目の開催を終えました。  青年団が自分たちの地域のために、合併前の川根町の時代から続けてきたこの音楽フェスは来年で20回目を迎えます。 「自分たちの次の世代に誇れる川根を残したい。」そうやって、引き継いできた先輩からの思いを後輩に伝えるため、その気持ちに共感してくれる出演アーティストのため、毎年、このフェスが楽しみで会場に足を運んでくれるお客さんのため、BIG NATUREは続いています。  住宅街の中心で行われる音楽イベントに20年前は多くの苦情が寄せられたこともあったそうです。ですが、開催を続けるうちに「若い衆ががんばってやっていることだから」と理解者も増え、夏祭りに並ぶような地元の夏の恒例行事になっています。 

活動の特徴

 会場の設営やイベントの準備など開催に関わることは、ほぼ実行委員のメンバーで行います。実行委員の中には電気工事、鉄工所、土木関係などの仕事に関わるメンバーもおり、会場設営もその技術がいきています。また、ポスターやグッズなどのデザインは、学生時代にデザインを学んだ若手メンバーなどが手がけています。メンバーひとりひとりのスキルや特技を生かした手作りのフェスです。 アーティストの中にもこのイベントのファンが多く、PV撮影を川根ロケで行ったり、全国ツアーに川根会場を入れたり、川根小学校の50周年に楽曲提供するなど、川根に魅力を感じています。
Copyright © 2019 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.