地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域の活性化 > 400年前の郷土の偉人の供養祭 山田長政献茶供養祭

400年前の郷土の偉人の供養祭 山田長政献茶供養祭

情報通信員:酒巻みち子 富厚里山田長政史跡保存会 地域の活性化コミュニティまつり等イベント 静岡市葵区
  • 代表者名
    佐藤則夫さん
  • 開催月日
    令和 2年 5月 中旬予定 9時30分~10時30分
  • 開催場所
    山田長政供養碑
158

趣旨・目的

富厚里で生まれた山田長政の功績を調査し広報と供養を行うとともに会員相互の親睦と連絡協調を図る。

活動内容

山田長政生誕の地に供養塔を建て、年に1回献奏供養祭を行っている。供養祭は、日・タイ協会長様はじめ、地域住民や多数の方々を招待して盛大に開催している。 供養祭では、地元代表として町内会長による献奏が行われ、献経、ご詠歌の中、参加者全員でご焼香をします。終了後は会員の親睦を兼ねて慰労会を開いています。 このほか、タイで活躍した偉人の生誕の地として、タイフェスティバルにも参加しています。山田長政の生い立ちには諸説ありますが、富厚里が生誕の地であることを更にPRしていきたいと思います。

活動の特徴

山田長政史跡保存会は、昭和62年に発足し、今年で33年目を迎える団体。現在平均年齢75歳で頑張っている。供養祭は、平成6年から始まり、今年で15回目を迎える。 地元出身の偉人を称える活動によって町民の情報交換の場となり、会員同志の協調と連帯感を醸成している。
Copyright © 2021 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.