地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > 地域福祉活動 > 災害でなくとも共助できる豊かな地域に!移動支援始めます!

災害でなくとも共助できる豊かな地域に!移動支援始めます!

情報通信員:虎尾惠美 暮らしの応援隊 地域福祉活動ボランティア活動 函南町
  • 代表者名
    郷 千恵子さん
  • 開催月日
  • 開催場所
    ダイヤランド地区
166

趣旨・目的

町の中でも高齢化の高いダイヤランド地区。ご近所のお困りごとを共に解決、軽減にあたる応援隊!

活動内容

高齢化が進み、一人暮らしの割合も増えている中、日常の家事も自分では大変になって困っている人にとってこの応援隊はとても助かっています。 応援内容は、毎週のゴミ出しや室内清掃、薬の受け取り、草取りの依頼内容が多く、昨年末で88件の利用がありました。時には電子レンジの設置など痒い所に手が届くようなお手伝いもしています。 ただ問題点も見えるようになり、例えば家が建っている環境(急な階段や目の前が崖になっている)によって同じ依頼でも、会員に身の危険が生ずる点を考慮すると、援助するすることにためらう場合があります。 山の上にあるダイヤランドでは車が必須だが、高齢になり車の運転ができなくなると買い物や通院が不便になる。その様な声を聞き、この4月から移動支援を実施する方向である。ネットスーパーなど便利になったが、やはり自分で商品を選びたい気持ちに寄り添いたい。 ダイヤランドの住民同士が、「お互いさま」という気持を、ささやかでも行動に表わし、支えあいに繋げてもっと快適に暮らしていきたい。

活動の特徴

ボランティアが、依頼された仕事の全てを代行するのではなく、有償でご本人のお手伝いをする活動です。 もともとは函南町社協の方が始めたボランティアです。町から2,30分かけてダイヤランドでも活動していましたが、当時民生委員だった郷代表が、移動時間の分を町中で困っている方につかっていただき、ダイヤランドの中で助け合いができないかと声を掛けて始まりました。
Copyright © 2022 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.