地域活動情報

静岡県コミュニティづくり推進協議会 > 地域活動情報 > スポーツ・健康づくり > ノルディックウォーキングでシニア健康寿命を延ばそう

ノルディックウォーキングでシニア健康寿命を延ばそう

情報通信員:室伏哲男 大平ノルディックウォーキング愛好会 スポーツ・健康づくり 沼津市
  • 代表者名
    岩崎君男さん
  • 開催月日
    第2、4月曜日
  • 開催場所
    大平地区内、外
167

趣旨・目的

シニア世代の日常の健康生活、行動、そして交流の場として、体力向上を目指す活動。

活動内容

令和3年2月に発足。「無理をしないで楽しみながら歩くことを」をモットーに体力向上を目指している。毎月2回、大平地区センター集合し、2キロ~6キロを歩きます。ポールを使うことで、背筋が伸び歩幅が広がり、普通に歩くより運動効果が上がる。 かぬき地域包括支援センター主催のウォーキングに参加し、大平郷土史研究会の方による「大平石仏の里」の由来などの説明を受け、歴史を知る交流ウォークでもあった。健康体力向上のために長く活動をしていきたい。

活動の特徴

コース紹介 1、石仏コース(2~6キロ)2、本城山公園コース(5~6キロ)3、めんたいパークコース(6~7キロ)
Copyright © 2022 静岡県コミュニティづくり推進協議会 All rights reserved.